え、えすえむ?('д'三'д')?

経験0%、妄想100%の男が思った事を飽きるまで書きます。

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

New Animal


家に、ウォッシュレットがやって、きた。
うちにこんな余裕があるとは思えないんだけど。

悪いセールスにでも引っかかったのではと心配になり。
僕は母に問い合わせたんだ。

何せうちの祖母は、オレオレ詐欺に引っかかり掛けたくらいだ。
今回はとうとう、やられちゃったか?とか。

まあ、それはただの杞憂でした。
祖母の便秘による腹痛の対処の為、購入したようです。

で、まあ読者の皆様は。
かみやがそれを使って色々楽しむに違いない、とか。
そう思ってるんでしょう。

そしてそれを否定する僕。
いつもの流れですね。

それは、いけない。

水は流れず留まると、腐ってしまう。
常に変化を求めるかみやさんは、それを良しとしません。
楽しんでやろうじゃないのさ。

という事で、早速トライです!

ただいま、死ぬかと思ったぞコノヤロウがー!('Д')、
痔になる、キズモノになる。
なんだこの圧縮された勢いの凄い水は。特注か?
消防士さんが使うようなアレじゃないのかコレは。

これは本当に祖母の為に、なるのかい?('Д')

よく見たら最強パワーに設定されてました。
いや、僕はこれいいや、使わない…(iДi)
スポンサーサイト

Sunday


自ブログの「月刊アーカイブ」がふと目に入ったのですが。
(アーカイブって聞くと、つい同人誌を思い浮かべちゃいますよね)
僕がこれを書き始めたのは、2006年の7月らしいです。
今日は2009年の1月。

4年もこんなバカな事書いてたのかと、強制的に認識させられ。
軽くブルーになりましt

先週読んだ「俺はまだ本気出してないだけ」は。
今読み返したら、ちょっと笑えなくなってました。

まあ、このブログや、チャットを通じて、色んなお知り合いの方ができました。
勉強をさせていただいたり。
恋をしたり。
恋した相手が、古参の方の別のキャラだったり。
くっ、思い出したら腹が立ってきた!('Д')

う、うん。落ち着け、頑張れ僕。
で、まあ。

お会いして仲良くさせて頂いてる人もいたり。
その為に、何故かタッキー&翼の振り付けを覚えている僕がいたり。
覚えられるか!もうすぐ三十路の脳みそ甞めんな!('Д')、

はっ、三十路になったら汗が臭くなるとか。
そんな事をコウキさんが言ってた気がする。
汗っかきの僕、ピンチ。

まあ、そんなこんなで、この4年間。
なんだかんだで、ちゃっかり楽しんできたという証拠がこれなんだと思うと。
そう悪いモンでもないですね、うん、ブルーな気持ちとかとんでけー('▽')ノ

しかし。
当時の僕にも、それ相応の野望のようなものがあったような気もします。
サクセスストーリーとかいうやつです。
それをちょっと、思い出してみます。

■ブログ開始3ヶ月目。
かみや、人生初めてのSMパートナーと出会う。
彼女はちょっとしたノリで始めたおむつプレイに、どっぷりハマってしまっていた。
更なる刺激を求め、自分の醜態を誰かに知って欲しくてたまらなかったのだ。

そこに偶然現れたかみやに、彼女は次第に心を奪われていく…。

■ブログ開始1年目。
幸せは長くは続かなかった。
かみやの異常とも言えるオムツの要求
それに応える事が出来ないパートナーとの心の隙間は、徐々に広がっていく。
二人の関係が修復不可能と気付いたのは。
かみやの前からパートナーが消えた後だった。

その時のかみやを、親しい友人はこう語っている。

「あの頃のかみやは、なんというか。ナイフみたいだった」
「触れるオムツ全てを傷つけるような、生き方をしてました」

■ブログ1年6ヶ月目
そんなかみやに、大きな転機が訪れた。
以前からこのブログを読んでいたという、姉妹からの一通のメールが届く。

「昔の優しかったかみやさんに戻ってください、その為なら私達…」
「前の人の事は忘れて!かみさんが望むなら、どんな事だって!」

2人の献身的な働きによって、かみやは次第に本来の自分を取り戻していく。

■ブログ開始2年8ヶ月目
優しさは、時として、優柔不断になる。
あれほど仲の良かった2人の姉妹が。
かみやを巡り、争い始めてしまったのだった。

2人のおかげで、かみやは立ち直れた。
なのに、どちらか片方を選ぶ。
そんな残酷な選択を、かみやは選択することができなかったのだ。

もうあの頃には戻れない事を知ったかみや。
姉妹に別れを告げ、再び歩き始める。

■ブログ開始4年目

毎日数万ヒットを打ち出す彼のブログは、SM熟練者から入門者まで。
幅広い層に支持されている。

常人では、全て読み終えるまで数日間はゆうにかかるであろう。
大量のメールに彼は一つずつ目を通す。

その作業が終わるまで、かみやの7人のパートナーの内の一人。
月曜担当の彼女は、トイレに行きたい衝動を必死に堪えていた。
それをかみやに悟られぬように、引きつりながらも笑顔のまま、耐えている。
許可が出る前に粗相をした場合、他のメンバーと交代させられる決まりである。
彼女の座を狙っている女性は、いくらでもいるのである。

「さて、じゃあ散歩でも行く?」
「えっ!あの、おトイレに…」
「散歩行く?」
「…わん」


─おわり─


えっと…何一つ叶ってねぇんすけど('Д')
もう4年頑張ってみるかなー。

NO SELF CONTROL


年賀状は送られてきたら、返す。
あ、明けましておめでとうございます('Д')

1月も後半に差し掛かった辺りの、怠惰な更新ではありますが。
今日もそれなりに頑張ります。
あ、初夢は、コブクロの片方がサングラスを外す、でした。

さて、更新しなかった僕がいけないんですが。
実は3回もオフがありました。

11月!広島!お寿司とかご馳走様でした!
12月!広島!お酒とかご馳走様でした!
先日!広島!カラオケでとかご馳走様でした!

うぉおおー広島ばっかりだよ!('Д')
つっかもうこれオフ会じゃないよね。

まあ、11月と12月は割愛して。
今回はついこないだあったオフレポを。

桜子さんに。

「どうせまたウチの悪口書いて終わりじゃろう」

等とさり気なく不名誉な事を言われたので。
今回は人を貶めることなくいきますよ!やればできる…はず!('Д')


18:30 かみや仕事終了。

18:50 (本来19時集合なのに、19:30だと勘違いしたまま)
     集合場所の近くのネカフェに入店。
18:55 まさやさんから、遅刻かもとのメール。
     喫煙をかましつつ、事故に気をつけてくださいと、返信。

19:01 まさやさんから電話。

まさや「なにしとん、みんなもう揃っとるよ?」
かみや「はぁ、行きます」

19:05 何もしないまま、300円を支払い退店。
     押しボタン式の自動ドアにぶつかり、店員さんに笑われる。

20:00 全員集合。おいしいご飯を食べる。ステーキを一切れ多く食べる。
     お刺身を人より多く食べる。
     初参加のHさんと、漫画の話をちょこちょこする。
     事務長さん、メイド服をプレゼントされ、浮かれる。     
     嬉しいくせに人の目を気にして着替えられず。
     かみや、梅酒3杯で出来上がる。

21:00 カラオケに移る。
     事務長メイド服に着替える。想像以上の効果だった為。
     さほど欲しくもないのに注文をし、店員さんを呼ぶ。
     「ハンガーにかけておきますよ^^」と上着を取り上げる。
     意味もなく店員を呼ぶ。
     リモコンの操作を間違え、まさや氏が今にもサビに入ろうとする瞬間。
     演奏中止ボタンを押してしまうかみや。
     タッキー&翼の振り付けが覚えきれず汗をかくかみや。


大体こんな感じ、わかりづらくてすみません('Д')

まーしかしあれですね。
帰った途端寝たのは前回と一緒でした。


無事、桜子さんの悪口を言わずに済み、胸を撫で下ろしております。
まあ彼女は、今回は特に問題という問題を、起こしてませんでしたし。

まさやさんは、お酒を飲む前にお薬を忘れず飲みましょう。
あ、いつも僕の料理をよそってくれてありがとうございます。
地味に感謝を忘れません。

今回初参加ということで、Hさんとはですね、もっと漫画とか、音楽の話とか。
ちっちゃい機械の話とかしたかったんですが。
大人数だから難しいんですけど。

お話しやすい方で、楽に話せました。ありがとうございます。
次は頑張って、お互い振り付け覚えておきましょう('▽')

そして、今回初メイドということで、事務長さんはですね。
個室になれたら、そのままトイレへ行き交う練習ですね。ええ。

まあ、メイド服はぶっちゃけ僕が着たほうが似合うと思うんですけど。
それで熱唱とか、もう、ほとばしる熱いパトスとか出しまくりかと。

とか、冗談で言ってるんですけど。
面倒な事になってはいかんので、この位に('▽')



New Year's Eve


こんちゃーす、こんばんはーす。
コッソリ更新というスタイルが、いぶし銀的にたまらないんじゃないかと思います。

かみやです。12月になりましたね。
寒さってハァ!?って感じでごまかして生きてます('Д')
更新1ヶ月もしてなかったねってハァ!?って感じてごまかして生きてます。
ダメっすか、そうですか。

いやほら…今日は疲れているんだよ。
と、妻に背を向けて寝るように、騙し騙しいきたいんですが。
その場合、妻はイケないわけで。
あ、すみません。オヤジギャグにカウントされちゃいますよね、今の。

いやほんと違うんで、僕そういうキャラじゃないんで。
すっごい清清しいキャラですから、普段は。
スガシカオさんくらいすgs、いやほんとすみません。



もーすぐクリスマスですね、っと!!!('Д')

ふと考えた事があって。
あの歌あるじゃないですか、ほら、まっかなおっはっなっの~、っていう。
トナカイさんの歌。

赤鼻のトナカイ、ってタイトルのようで。
(タイトルを知らなかった自分にビックリです)

あの歌詞について、真面目に考えてみたんですけど。

─暗い夜道はピカピカの お前の鼻が役に立つのさ─

って、これはどうなんだろう。
サンタさん、これってフォローになってますか?

サンタ「いやほら、あれだよwお前の鼻役に立つんだって」
サンタ「…暗い夜道進む時とか!うん!鼻がピカピカってなって!w」

なんて言い方だったら、どうなるんだろう。
そもそも、赤い鼻で笑われてるのに、ピカピカって。
アンパンマンでも代役が務まるんですか。
むしろアンパンマンの方が良い仕事しそうな気も。

そして。

─今宵こそはと 喜びました─

って、いいのか、お前はそれでいいのかトナカイよ。
何で的外れなフォローで喜んでるんだよ!

怒れよ!('Д')
怒りの獣になれよトナカイ!(iДi)

まあ、あとさ。
トナカイの鼻が赤くなるのはさ。

発情してる合図なので、その、なんだ。
今宵こそは、って、そういうことなの、かしら。

開かない扉の前で


お久しぶりです!かみやです。
死んでませんから、生きてますから。

よく長らく連絡取らなかった人が、メールしてきたとき。

「生きてる?」

と、失礼な文章だけを送ってくることがありますけどね。

失礼には失礼を。
これが家訓なので、それ相応の返事をしなければ、と。
僕なりに色々考えているのですが。

何故、何も考えてないような一行に、僕がイチイチ考えなきゃならないんだ。
という、"その先の"考えにたどり着いたので。
結果。

「死にたいの?」

的な文章を返信しておきました。
相手の流儀に合わせてあげるなんて、僕はなんて優しいのでしょう。

いや、優しすぎるというべきか。

「かみやさん、いつも、優しすぎるよ…」

そう、誰かを泣かしてしまう時がくるかもしれません。

「もっと、もっと私をいじめてよ!辱めてよ!」
「見て、かみやさんと話をしてるだけで、私のはもう、こんなに」

と。

そうなる日も決して遠くない気がします。
なるほど、何事にも、丁度良いが存在します。
過ぎてしまっては、ダメなんですね。
勉強になります。

とりあえず、先日桜子さんから、焼肉のお誘いがあったのですが。
生肉、もとい、生憎、その日は予定が合わず断ってしまいましたが。

あれもきっと、僕が参加できない事を知った上での、ある種の嫌がらせだったのかもしれません。
なので、こっそり横浜の方へ旅行に行ってきました。

焼肉か旅行か?ってなると、そりゃ旅行のほうが羨ましいに決まっています。
相手の3歩先を進む、僕がたまに恐ろしい。

赤レンガ倉庫を眺めながら。
どうにかして、赤レンガプレイを創作できないものだろうか。
そんな事を考え、知らない土地を散策するかみやさんは。
ある種の文化人的な人が放つ、オーラのようなものが。
横浜を変えてしまうかもしれません。
影響力って、抑えられないものですね。

後日、焼肉は中止になった報告を耳にし。
お土産の一つでも買って帰るべきだったかな、と。

やはり、生来の性というべきか。
またも、優しすぎるという失態を犯してしまうのでした。




 | HOME |  »

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。